30142 飯田市龍江 50万円

 

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

30142 飯田市龍江 50万円

担当者より 留意点:
商談中となりました(令和元年6月5日)。飯田市龍江地区の県道(米川飯田線)沿い中古住宅と農地のご紹介です。土地の構成は建物敷地(宅地)が587.36u(177.67坪)、不耕作農地等(原野を含む)が1458u(441.04坪)となります。農地の一部(822u)は農業振興地域内に属す為、農家ではない方が所有するには除外申請、農地転用許可(およそ1年を要します)が必要となります。農家資格のある方を優先に売り渡します。建物は当初明治時代に建築され、昭和、平成にわたり増築、修繕を重ねてきました。玄関部分などは特に古民家らしく趣があります。トイレ、キッチン、風呂は平成になってから改修されています。 県道「舟渡」信号から約200m程にあり交通利便性が良いことから車を利用した場合は買物、病院等には不便はなさそうです。過去に道路敷地として拠出した結果、駐車スペースは現状で軽1台程度となっています。建物は明治、昭和、平成の部分毎にそれぞれ劣化の程度が異なりますが、現在も使用されているため緊急的な不具合は見当たりませんでした。蔵の中、納屋の中(養蚕の機械等)に動産が残されていますがそのままの状態で引き渡す予定です。農業振興地域内の農地を含むため、農家資格のある方を優先的に売却します。農家資格のない方で購入希望の方は農地の購入の諸手続きについてご相談を承ります。
間取り※現況優先

30142 飯田市龍江 50万円

地形1

30142 飯田市龍江 50万円

地形2

30142 飯田市龍江 50万円

地形3

30142 飯田市龍江 50万円

地図
種別・物件番号・建物用途・階数 販売価格
売家(仲介)・30142・居宅・2階建 500,000円
仲介手数料(税込) 土地面積(坪換算) 建物床面積(坪換算) 構造等
27,000円 2045.36u(618.72坪) 200.96u(60.76坪※土蔵等付属建物の床面積を含みます。) 木造亜鉛メッキ鋼板葺
築年 地目 土地権利 用途地域
明治31年(飯田市発行の平成31年課税台帳より) 宅地・田・畑・原野 所有権
間取り 駐車場 都市計画区域 地域・地区・条例
7LDK(物置、土蔵を含まず) 1台(軽) 都市計画区域外 土砂災害警戒区域内です。
接道 容積率 建ぺい率 セットバック
東方向(幅員8m)に接します。
電気 上水道 ガス 下水
中部電力 公営水道 プロパン個別 公共下水道(※現在は汲取り式です)
雨水排水 小学校 中学校 その他
浸透式 龍江小学校(徒歩11分) 竜峡中学校(徒歩45分) 売買には農地法の許可を要します。現状のまま動産を含んで引き渡します。見学や詳細についてはお問合せください。

メールでのお問合せはこちらへ