飯田市大瀬木中古住宅


飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅外観

飯田市大瀬木中古住宅前面道路

飯田市大瀬木中古住宅前面道路

飯田市大瀬木中古住宅前面道路

飯田市大瀬木中古住宅玄関前アプローチ

飯田市大瀬木中古住宅玄関

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

飯田市大瀬木中古住宅室内写真

担当者より 留意点:
<令和2年3月26日リリース>飯田市大瀬木地区のコンパクトな中古住宅のご紹介となります。セカンドハウス(別荘)として建築当初から使用されてきた木造平屋建(高床式)住宅ですが、使用頻度は少なく室内は比較的きれいな印象です。沢城湖周辺の別荘開発の際に建てられました。開発された別荘群の中では比較的標高が低く、幹線道路の西部山麓線(広域農道)までは直線距離で1km弱の位置です。周辺は山林ですが管理され巨木は少なく、沢城湖を源流とした沢に隣接し耳を澄ませると沢のせせらぎが聞こえます。今年(令和1年度)は雪が少なく過ごしやすかったのですが、例年は数回程度雪が積もる地域ですので、冬タイヤはスタッドレスが必須となります。別荘用途の他、1名〜2名程の世帯の方へ永住拠点としていかがでしょうか。 建築当初は50.91u(15.4坪)であったものの、その後一部屋(寝室)を増築し、現在は60.85u(18.4坪)の2LDKとなります。土地は広く763u(230.8坪)です。庭にはコンクリート製のイス、テーブルが据え置かれておりバーベキュー等の際に利用されてきました。別荘群の中では比較的傾斜地は少なく、緩やかな傾斜地または平地部分が多く管理しやすい印象です。平成27年に建物の屋根を全面金属屋根に吹き替えています。その際に屋根回り(破風)も修繕しています。現在までに大きな不具合は無いとのことです。建物内の動産は原則的には据え置いてお譲り致します。本物件不動産(土地・建物)の平成31年度(令和1年度)の固定資産税、都市計画税の合計は43,000円でした。住設機器はプロパンガス仕様となります。見学をご希望の際は弊社まで事前にご連絡をお願い致します。
間取り図※現況優先

飯田市大瀬木中古住宅間取図

地形

飯田市大瀬木中古住宅地形図

地図
種別・物件番号・建物用途・階数 販売価格

売家(仲介)・30153・飯田市大瀬木・居宅・平家建

4,300,000円

仲介手数料(税込) 土地面積(坪換算) 建物床面積(坪換算) 構造
207,900円 763u(230.8坪) 60.85u(18.4坪) 木造
築年月 地目 土地権利 用途地域
1982年4月※築後増築部分があります。 山林 所有権 無指定地域
間取り 駐車場 都市計画区域 地域・地区・条例
2LDK 2台程度 都市計画区域内未線引き区域 土砂災害警戒区域、特定用途制限地域(山本地区店舗型性風俗特殊営業施設制限地域)、飯田市景観条例・飯田市屋外広告物条例・飯田市土地利用調整条例
接道 容積率 建ぺい率 セットバック
公道(幅員4.5mに)約9m接する 100% 60% 該当なし
電気 上水道 ガス 下水
中部電力 公営水道 プロパン個別 雑排水は浸透式浄化槽、汚水は汲取式(簡易水洗)です
雨水排水 小学校 中学校 その他
浸透式 伊賀良小学校まで4.5km(徒歩57分)です。 旭ヶ丘中学校まで2.5km(徒歩32分)です。 登記簿上の床面積は50.91u(15.4坪)と現況より狭くなっています。登記情報を校正する場合は買主様負担となります。畜舎(養豚)が付近にあり、直線距離で約150mです。飯田高原管理組合に加入(会費18000円/年)することが出来ます。管理組合は不在時における土地建物の管理業務を主に行います。建物内の動産は原則的に据え置き、現況にて引渡します。

メールでのお問合せはこちらへ