【飯田市】不動産|飯田市不動産相談室株式会社

飯田市の不動産相談は飯田駅前徒歩1分

  住宅・店舗用土地   住宅用建物   農地・山林ほか   店舗用建物ほか  

〜☆〜☆〜☆〜☆〜新着情報〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

・不動産売買手続きの流れ1
不動産取引は、買主、売主双方の合意がなされるまでが最も重要で時間が必要です。多くの方は合意する前に必要な事項を確認していると推測できますが、不動産仲介業者としては、それら一定の確認事項を・・・
・不動産売買手続きの流れ2
不動産売買契約や賃貸借契約などは、民法の上では諾成契約(口頭でも成立してしまう種類の契約)であり書面化の義務はありません。しかし、取引条件の明確化やトラブル防止などの観点から、宅建業者が介在する取引については、契約書作成(交付)義務が定められています。宅地建物取引業法第37条では、「必要的記載事項」(必ず記載する)と「任意的記載事項」(定めがあるときは記載する)に分かれており具体的には・・・
・不動産手続きの流れ3
不動産売買契約書にしたがって残金の支払いと物件の引渡しを行います。一般的には、不動産の引渡しは売買代金全額の受領と共におこなわれます。また、売主を登記義務者、買主を登記権利者として、「所有権移転登記」の申請をします。まれに登記をしないケースもありますが・・

 

〜飯田市近郊の不動産ならお任せください〜
土地や建物など、ご自身が住むための不動産購入では絶対に失敗したくないですよね。不動産を購入し、住み始めてから「こんなはずじゃなかった」と思っても、日用品の不良品のように返品や全額返金などは一定の条件が必要で、実際には非常に困難だと思います。では、満足のいく取引ができるようにするにはどうしたら良いでしょうか。不動産仲介業者の多くは、買主、売主双方にメリットがあるように調整をはかるわけですが、十分でないケースもあるでしょう。そこで、買主の立場から事前に知識として押さえておきたいポイントをまとめてみました。

 

不動産の価格とは

土地や建物などの不動産は世界にひとつしかありません。スーパーの商品のように全く同じ商品が並んでいれば、価格は同一ですが、不動産の場合、その価格はすべて異なります。異なる価格に対して判断するにはどのような点に注意したらよいでしょうか。
不動産の価格について

不動産の事前調査の重要性とは

購入した後に後悔しないために事前調査は大切です。では、どのような点に注意して、不動産物件を判断したら良いのでしょうか。
不動産の事前調査について

購入後の仲介業者の責任は・・・

中古住宅などの場合は特に購入後のフォローについては心配があると思います。不動産を購入した後のことも考えて購入したいですよね。
不動産を購入した後の仲介業者の役割